中性化深さ測定

中性化深さ測定(標準コア)
中性化深さ測定
(標準コア:直径75mm)
中性化深さ測定(小径コア)
中性化深さ測定
(小径コア:直径25mm)

概要

鉄筋コンクリート構造物において、鉄筋はコンクリートのアルカリ性に守られています。しかしながら、経年等によりコンクリートの中性化が進行すると、鉄筋は発錆・腐食しやすい状態になってしまいます。

鉄筋コンクリート構造物の劣化予測の観点から、中性化の進行状況を測定します。

方法

中性化深さ測定の方法としては、標準コア割裂による方法、小径コア側面による方法、はつり調査による方法などがあります。

中性化深さはフェノールフタレイン溶液を噴霧し、赤紫色を呈する部分をアルカリ性、無色部分を中性化と判断し測定します。

準拠規格

  • JIS A 1152「コンクリートの中性化深さの測定方法」

参考価格

■中性化深さ試験 調査費用

調査方法 参考価格
中性化深さ試験
(コア法)
3,500 円/1試料
  • 別途、コア抜き費、埋め戻し復旧費、報告書作成費、諸経費(交通費等)、消費税がかかります。
  • 調査項目、数量などにより費用が変わります。
  • お打合せのうえ、お見積りを提示させていただきます。

株式会社インスパート

〒136-0075

東京都江東区新砂3-4-3-921

TEL:03-6666-0228

FAX:050-3730-4059

東京都を中心とした関東周辺地域(東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県)

他地域はご相談ください。


Valid XHTML 1.0 Transitional